ecoulage

醸造室でのすべての作業について

エクラージュ

赤ブドウの醸造の間、発酵と同時にブドウの皮や種といったものから出る果汁の抽出が行われます。このマセラシオンは発酵が終わった後数日間に渡り行われ、ワインとマール(ブドウの固い部分)を吸出しで分離する作業に相当するエクラージュまで続けられます。
続きを読む